Google Authenticator
2段階認証の「不要な」確認コードが
消せなくて困っていませんか?

さくっと消せますよ。


昨今、さまざまなnet取引きで、
2段階認証が必要とされています。

仮想通貨取引所、net証券など


2段階認証の方法として
・SMS(ショートメッセージアプリ)
・スマホアプリ
があります。


そのなかで、
スマホアプリ「Google Authenticator」について。

「不要な」確認コードの削除方法についての説明です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

①仮想通貨取引所Binanceの確認コードが
2個あります。

上段が不要な確認コードです。

まず右上の「えんぴつマーク」をクリックします。
IMG_3430


②不要な確認コードの左側の「〇の箇所」をクリックします。

そして、一番下の「削除」をクリック。
IMG_3429


③最後に、「この確認コードを削除しても、
2段階認証プロセスはOFFになりません」と
聞いてきます。

問題なければ、

「アカウントを削除」をクリック。
IMG_3431



④「不要な」確認コードは削除できました。
IMG_3432

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
確認コードを削除しても、
その確認コードを使用していたサービス(取引所などのアカウント)
の2段階認証プロセスを解除したわけではありません。



確認コードを削除すると、
その確認コードを使用していたサービス(取引所などのアカウント)
の2段階認証のコードはもう入力はできません。



・不要な確認コードのみ削除。
・2段階認証を解除してから削除。

でお願いします。




にほんブログ村 車ブログ マツダへ