2017年4月、子供が大学に入学しました。
遠い北海道の公立大学と地元の私立大学に合格。

費用は、
地元の私立の場合は親元から通学するため
地方公立と地元私立ではほぼ同じになります。

わたし「行きたいほうに行っていいよ」
子ども「北海道で釣りしたいけど、、、
    でもやっぱり地元がいいかな」
となりまして地元の私立大学になりました。

夏休みの前には、
子ども「車の免許を取りたい」
わたし「免許はいいけど、車は自分でお金ためて買ってね。」
子ども「車校、ATは30万円、MTは31万円。MTにするね。」
わたし「31万円・・・かあ」
いいと言ったので仕方ないなあ。
ということで自動車教習所に通うことに。

10月ごろになると、

子ども「車はやっぱりMTがいいよね。」
わたし「そう? 渋滞とか、 かったるいよ。」
子ども「最初は軽で、コペンとか、S660とかいいよね。」
わたし「そうね、お金ためて買ったらいいね。」
子ども「2シ-ターのオープンもいいよね、中古のロードスターとか。」
わたし「ふーん。」

と、車の話をいつもするようになり、

電車通学が2時間かかるので、車で行きたいんだろうなあと
思いつつ無視していましたが。。

子どもはネットで中古車を探すようになりました。

近くの中古車屋さんに、
MTのNBロードスターがあったので見に行きましたが
コミコミ80万円したのであきらめていました。

で思い出したのが、

飲み会で会社の人が
「今度くるまを買うから下取り査定してもらったら10万円~15万円といわれた。」
「今のくるまはロードスターなんだけど、
 ハードトップがついてるから10万円以上になるらしい。」

「幌だけの車は、15年落ちとかになると10万いかないらしい。」

という話だったのを覚えていた。

査定額が安いんでどうしようかなあって言ってたなあ。
車種をきいたら、ロードスターって。
と子どもに話したら欲しい気まんまん。


ということで、
会社の人から、
2001年式 15万km走行の、
NBロードスターを買うことになりました。
もちろん、お金はわたしが出すことに。


2週間後、
会社の知人の車も決まり、

ロードスターを受け取りに子どもと一緒に知人宅へ。

着いたときはちょうど洗車をしてくださっていた。


準備していた初心者マークをつけようとしたがボンネットにつかない。

ん?

そうか、ボンネットはアルミ製でつかなかったのか。

フロントバンパーも樹脂製でつかないので、

フロントサイドフェンダーの上部につけました。


わたしは、学生のときに、
オヤジに買ってもらった最初のワンダーシビックはMTでしたが、
次のセリカ以降ここ25年ずっとATだったのであまり自信がないので、

ロードスターは子どもに運転してもらうことに。


後からゆっくりついて来てたので、

なるべく上り坂がない道を選んで無事帰宅。


もつかの間、


わたしが事前に買わされていた、

MOMOのステアリングに早速交換を始めました。


知人もMOMOのステアリングをつけていましたが、

レーシングタイプのもの。


クラシックタイプが好きなのでこれを選びました。
ボスはそのまま使えるのでハンドルのみ購入。

IMG_2879

わたしもちょっと運転してみたくなったので、
広い場所へ移動し運転を交代してみた。


シートに座り、

クラッチを踏み込んでシートを合わせるとハンドルが近い感じ。

ハンドルは上下には調整できるが前後にはできませんでした。


エンストしたくなかったのでふかしぎみに発進、

なんとか乗れた。


目線が低いので対向車のライトが眩しく、

夜は気をつけないといけません。


子どもからは、

「シフト操作がぎこちないね。」

「シフトダウンのときはブリッピングしないとね。」

とつっこまれ。

いいところを見せようと思ったが、
ダメでした。

NBロードスター修理まとめ記事はこちら
NBロードスターの修理費用のまとめ。2001年式16万km走行中。

マフラー、車高調などその他カスタマイズ記事はこちら
格安カスタマイズ集!NBロードスター


おすすめ記事はこちら

にほんブログ村 車ブログ マツダへ